四季の詩

雨が大好き!!!・新しい稿・3雨が大好き!!!・新しい稿・3

私が雨の好きなのは みんなが水でつながって ひとつになれるようなので 生きとし生けるもの皆と ありとしあらゆるもの皆が 水中にでもいるようで みな溶け合っているようで そこでは誰もが仲良しで 一体になれる気がするので そ […]

四季の詩

雨が大好き!!!雨が大好き!!!

私が雨の好きなのはみんなが水でつながってひとつになれるようなので生きとし生けるもの皆とありとしあらゆるもの皆が水中にでもいるようでみな溶け合っているようでそこでは誰もが仲良しで一体になれる気がするのでそれで好きだと思うの […]

宗教 政治 日めくり 本質的な事・真理 歴史 考え方 詩と童謡(自作) 願いと祈り

h皇室の伝統について思うこと | 占領政策の過ちh皇室の伝統について思うこと | 占領政策の過ち

日本が敗戦してからは アメリカの国は日本を 弱体化する意図を持ち 色々おかしな事柄を 押し付けて来たものだったが 中でも天皇中心の 国柄の事は容赦せず 例えば「人間宣言」や 「皇室典範」の書き換えなど 様々な事がされたも […]

あの世・死後 宗教 政治 日めくり 有名人に 本質的な事・真理 歴史 考え方 詩と童謡(自作) 願いと祈り

h私には夢がある | キング牧師を偲んでh私には夢がある | キング牧師を偲んで

1月15日の今日は、あのマーティン・ルーサー・キング牧師の誕生日でした。 キング牧師の夢とは、人類全体の夢である筈なのに、今も民族の対立は続いています。それは本当に悲しいことです。 けれども民族の融和ということを「夢」と […]

動物の詩 日めくり 詩と童謡(自作)

ドリトル先生のように?ドリトル先生のように?

1月14日の今日は、有名な童話のドリトル先生シリーズの作者、ロフティングが生まれた日です。ドリトル先生のように、動物の言葉が話せたら、どんなでしょう。 「動物語」という題名の詩を以前に書いていたので、それをご紹介します。 […]

宗教 日めくり 歴史 考え方

h他宗批判や異端視を悲しむ | 寛容な心をこそ | 日蓮正宗その他のこと。h他宗批判や異端視を悲しむ | 寛容な心をこそ | 日蓮正宗その他のこと。

今日は12月19日 今 日めくりの記事のため その日のことを調べていて 今日が誕生日の人物で 日顕という名があった これは日蓮正宗の 創始者だったという人だ 先日も日蓮正宗の サイトをたまたま目にしたが 他宗の批判が大半 […]

古典と私の詩と 幸福と成功と 日めくり 書籍 有名人に 考え方 詩と童謡(自作)

h谷川俊太郎が読まれる訳は?h谷川俊太郎が読まれる訳は?

前にネットで読んだのだが 詩は最近は読まれなくて 詩を書くだけでは食べゆけず 詩人は副業をしているが ひとり谷川俊太郎は 詩だけで生活できるという なのでそのことを聞いてから 何故なのだろうと考えたが 作品を見れば明らか […]

あの世・死後 宗教 日めくり 有名人に 本質的な事・真理 歴史 考え方 詩と童謡(自作)

hノストラダムスは何故未来を予知できたのか?hノストラダムスは何故未来を予知できたのか?

ノストラダムスという人は どうして未来を予知できたか 皆が不思議に思うだろう 人の本質は心であり その心とは生きたままで 本体は霊の世界にあり それらの心の集合が アカシックレコードと称されて 超能力者はそれを読み 過去 […]

四季の詩 幸福と成功と 日めくり 有名人に 歴史 考え方 詩と童謡(自作) 郷愁の詩

hグランドマ・モーゼスの 絵と生涯に学ぶ | 私の詩を贈りますhグランドマ・モーゼスの 絵と生涯に学ぶ | 私の詩を贈ります

12月13日の今日は、あの有名な画家のグランドマ・モーゼスさんの命日です。 季節が移ればその季節の 絵を眺めたく思うので あのグランドマ・モーゼスの 絵のカレンダーを買いました かのブリューゲルの絵のように そこには農家 […]