hスノーマン(原作・ブリッグズ)| 名作に因んで・・ネタバレですが

1月18日の今日は、このアニメや原作の絵本『スノーマン』、そして同じく絵本の『さむがりやのサンタ』などで有名な、レイモンド・ブリッグズの誕生日です。
スノーマンとは日本でいうゆきだるまですね。
絵本もよいのですが、やはりアニメの方に惹かれます。
スノーマンは生き物ではありませんが、友達になった彼が溶けてしまう結末は、どうしても死んでしまったようで何とも物悲しく、哀愁をおびたものでした。
次の詩は、原作をそのままに私が綴ったものです。

大雪の ふった 朝だった
ぼくは いさんで とびだして
雪を どんどん ころがして
ようやく 君を作ったんだ



それは めずらしい 大雪で
天地に 魔法が かかっていた
何かが おこる けはいがして
わくわくしながら 待っていた

他も読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA