ドリトル先生のように?

1月14日の今日は、有名な童話のドリトル先生シリーズの作者、ロフティングが生まれた日です。ドリトル先生のように、動物の言葉が話せたら、どんなでしょう。
「動物語」という題名の詩を以前に書いていたので、それをご紹介します。

犬には 言葉がないなんて、
どうして それが分かるだろう。
わんわん、きゃんきゃん、鳴くだけと
言うのじゃ、あんまり気の毒だ。
コロが うるさく なく時は、
気をつけろって 顔をしてて、
その時、いぬ語が わかったら、
コロの 気持も わかるだろう。

他も読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA